シンプルに暮らすと増える場所

シンプルに暮らすと、お金ってどんどん貯まります。当たり前を手放してみませんか?

ついでのシンク掃除

 

 

掃除は、何かの”ついで”にちょこちょこやることにしています。

一気にしようとすると時間もかかるし、子供のアレコレで思い通りに動けないと、ついイライラしてしまうので、”ついで掃除”が自分には合っているなと思っています。

 

今回は、シンク掃除についてご紹介。

シンク掃除は、食器洗い用のスポンジを変えるタイミングで、ついでにやるようルーチン化しています。洗剤は、特別な物は持たず、普通の食器洗い用洗剤をシンク洗い用として使っています。

↓これ使ってます。入れ物は無印の物を使用。

 

f:id:o-kome:20190119102134j:image

 

写真のように、排水溝蓋、ゴミ受け、中蓋を全部取って、スポンジでゴシゴシ洗って、スポンジをポイっとしたら完了です。排水溝は素手では触りたくないので、ゴム手袋をしてゴシゴシ洗っています。

 

特別な道具や洗剤を使わないので、しよう!と思ったタイミングですぐ掃除に取り掛かれるのがポイントです。

 

習慣化している”ついで掃除”は他にもあるので、また次回ご紹介します。

 

 

出かけるときは飲み物持参で

 

f:id:o-kome:20190116082526j:image

 

平日会社へ行くときや、休日どこかへ出かけるときは、できるだけ飲み物を持参するように心がけています。これはほぼ習慣化し、平日はほとんど持参しています。

今でこそ習慣化し、日々節約のため頑張っていますが、以前はやる気のあるときはやるのですが疲れていたり忙しかったりすると結局続かず、コンビニや自販機でついつい飲み物を買ってしまう・・・といった感じでした。

 

飲み物持参が習慣化したきっかけ

きっかけは、水筒を変えたことでした。今まで使っていた水筒の塗装が剥げ、見栄えも悪くなっていたので、こちらの水筒に変えました。なんとなく選んだものでしたが、使ってみて良い意味で驚かされました。

 


 

 

使ってみてまず感じたのが、洗うのがとてもラクだということ。以前持っていた水筒は分解して洗わないといけないのが面倒でストレスだったのですが、こちらは蓋と本体のみという作りなので分解する必要がなく、ストレスなく洗えます。

また、以前使っていたものと比較するとびっくりするほど軽く、飲み終わって持ち歩く際も苦になりません。

 

 

水のペットボトルを持っていく場合も、捨てやすさを考慮

また、水が飲みたい気分の時は事前に購入したペットボトルを持って行くのですが、こちらも捨てるときにペットボトル容器のパッケージを剥がして捨てるのが面倒で、地味にストレスとなっていました。

会社で捨てて帰ればいいのですが、中身が残っていたりするとつい持って帰ることが多く・・・

そこで、パッケージ無しのこちらに変えたところ、捨てるのに全く手間がかからないし見た目も良いので、出先でペットボトルを買う頻度が減りました。

lohaco.jp

 

当たり前は変えられる 

以前の私は水筒は洗うのが面倒で当たり前、ペットボトルはパッケージを剥がすのが当たり前、なんて思ってましたが、当たり前は変えられるんだなと感じました。

これからも、暮らしやすさを意識して、変えられるところは変えていきたいなと思います。

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work

 

 

 

2019年マイナスからのスタート

 

2019年はマイナスからのスタートとなりました。

 

つみたてNISA・特定口座で購入していた投資信託は、元々あった含み益は吹き飛び、マイナス13万(-8%)、ウェルスナビ は、マイナス28万(-11%)、仮想通貨に至っては、マイナス40万(-70%)と、散々な結果となりました。

トータルマイナス80万ほど・・・・涙

 

ただ、新しく始めた、クラウドバンク については、プラス1000円と安定してプラスとなっています。(貸し倒れも今のところ1件もありません)

株価に左右されないところがクラウドファンディングの大きなメリットだと思っていますので、今年はもう少し比率を増やしていきたいなと思っています。

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work

 

 

モノを捨てない夫とケンカ

 

 

なかなかモノを捨てない夫。

自分も昔はそうだったし、人のこと偉そうに言う資格はないのですが、いざ断捨離に目覚めると気になるもので。。

 

入ってくるモノはあるのになかなか捨てないせいで、夫スペースはすでに満員状態。

なので夫にモノを捨てるように何度も言ってたら、先日ついにキレられました。

 

 

 

夫には「しつこい」と言われ、確かに私もしつこかったなと少し反省。。。

でも、このままケンカしたまま、もういいよ捨てなくて!となると夫スペースは今のままなので、夫の願いを一つ叶える代わりに、収納スペースのモノを半分に減らすということで和解しました。

 

テレビ台の半分を、リビング内の夫スペースとしているので、

今後、ここが100%になるまでは、口出ししない予定です。

 

f:id:o-kome:20181204082110j:image

【終了】 PayPay(ペイペイ)のキャッシュバックがすごい

 

 

みなさん、PayPay(ペイペイ)って知っていますか?

私は今回初めて知ったのですが、ヤフーとソフトバンクの子会社で、QRコード決済を主体に行っている企業だそうで、今回なんと、還元率20%のキャンペーンを始めるようです!!

 

「25万円の買い物で5万円相当還元」の衝撃、「PayPay」QRコード決済 100億円原資の使い方 | BUSINESS INSIDER JAPAN

 

キャンペーン内容

  • キャンペーン期間中、PayPay決済で、利用金額の20%が還元される
  • キャンペーン期間は2018/12/4~2019/3/31
  • 期間内であっても、還元総額100億円に達したら終了
  • 最大還元額は月5万円まで

 

なんと言っても20%還元というのが破格ですね・・・・!すごい。

 

また、プレキャンペーンとして、以下もやってます。

全部クリアできれば2000円もらえるようです。

プレキャンペーン内容

  • 新規PayPay登録で500円プレゼント
  • 5,000円以上のチャージで、1,000円プレゼント
  • ソフトバンクY!mobileのユーザーは、PayPay残高のチャージ方法新規登録で500円プレゼント

 

 

 

私も12月4日に向けて参戦すべく、早速準備を始めました。

まずはアプリをダウンロード、PayPayに登録しました。登録にはSMS認証が必要になります。

登録後アプリを開くと、500円チャージされています。やったー!

f:id:o-kome:20181124093633j:image

 

次はチャージと思ったのですが・・・

銀行を追加しようと思っても、メインで使っているソニー銀行がない・・・。

また、ソフトバンクユーザーの件も、私は楽天モバイルのため対象外となり、残念ながら、プレキャンペーンでもらえたのは500円という結果となりました。

 

準備完了。12月4日を待ちます

準備はできました。といっても、チャージは結局できなかったので、クレジットカード登録をしました。ちゃんと使えるか不安ですが、12月4日になったら利用してみようと思います!

20%還元楽しみ!

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work

 

 

 

冬用会社服を買い足し

 

 

最近寒くなったので冬用会社服を出したのですが、太ったせいで、去年の冬用会社服がパツパツになっていました。。。

このまま着ていくのは流石に恥ずかしいので、急遽冬用会社服を買い足しました。

 

今回買い足したのはこちら。白ニットとスカートを買い足しました。

値段は、上下合わせて5000円ほどとなりました。

f:id:o-kome:20181128135239j:image

 

 

 

白のニットは、and Me(アンドミー)というお店で購入しました。

こちらはお値段は2000円ほどですが、着心地も良く、値段の割にはかなりお買い得な気がします。

また、初めてこのお店を利用したのですが、ほかにもかわいいアイテムが多く、また利用しようと思っています。


 

 

スカートはいつも利用している、リオマルで購入しました。

こちらはお値段は3000円で、着心地は悪くないのですが、生地が薄く、値段相応かなといった印象です。生地は薄いですが、裏地は付いているので自分の中ではOKでした。


 

 

 

個人的に、and Me(アンドミー)というお店を見つけたのが、今回の一番の収穫でした。値段も安く、オンオフいけそうなアイテムも多いので、また利用しようと思います。

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work

www.simplenikurasuto.work

 

 

11月のシンプル家計簿記入完了(所要時間30分)

 

 

11月分の家計簿記入完了しました。

我が家はこちらの記事でも書いたように、家計管理は超シンプルにしています。

シンプルな家計管理方法 - シンプルに暮らすと増える場所

 

やり方はというと、2~3カ月に1回、すべての通帳&証券口座の残高を確認し、

Googleスプレッドシートに記入しています。

 

もちろん手書きでも構いません

大事なことは、手間なく、定期的に全体を把握することなので、使うツールはなんでもOKだと思ってます。

 

f:id:o-kome:20181128104531j:image

 

 

 

我が家の場合記入するのは、以下の4種類で、ゆうちょ銀行以外はネットで残高を確認するので、通帳記帳の手間もありません。

 

今回、2カ月ぶりに、11月分の家計簿を記入しましたが、所要時間は30分ほどでした。

ただ、肝心の残高はというと、株価下落の影響で9月より、計マイナス18万となっていました(泣)

 

長期運用なので、一時のマイナスは気にしないつもりでも、やはり悲しいですね。

ただ、マイナス期は積立には絶好のタイミングなので、引き続き淡々と積立投資を実行していこうと思います。