シンプルに暮らすと増える場所

シンプルに暮らすと、お金ってどんどん貯まります。当たり前を手放してみませんか?

ジュニアNISA始めます

 

f:id:o-kome:20180705162725p:plain

子供用教育資金は、現在、現金+投資信託(総合口座)で準備していますが、今年からはジュニアNISAも活用していこうと思います。

 

ジュニアNISAとは

NISA(一定額までの投資金額なら、運用益・分配金が非課税となる制度)の子供版。

子供版といっても、通常のNISAとは内容はかなり違います。

ジュニアNISAの特徴

  • 加入対象者は、0~18歳までの未成年
  • ジュニアNISAに移したお金は、18歳まで払い出しできない
  • 非課税枠は1年で80万
  • ジュニアNISA利用期間は最大5年間(つまり80万×5年=最大400万まで)
  • 5年すぎても引き続き非課税で保有可能

ジュニアNISAの6大ポイント|モーニングスター

 

今までジュニアNISAを利用しなかった理由

今までジュニアNISAを利用していなかったのは、18歳まで払出できないという制限があったから。
私は、子供用資金は早めに投資信託で準備して、運用しながら必要に応じて切り崩していくというスタイルでやりたかったので、総合口座投資信託購入していました。
ですが、改めて考えると、大学入学まで使わないお金って確実にあります

それならジュニアNISA口座で買った方がいいんじゃないかと思い、今年からは、総合口座に加え、ジュニアNISA口座でも投資信託運用を始めることに決めました。

 

教育資金を運用しようと考えている方、ぜひ参考にしてみてください。

 ▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work