シンプルに暮らすと増える場所

シンプルに暮らすと、お金ってどんどん貯まります。当たり前を手放してみませんか?

我が家のお金の流れを図で書いてみました

 

 

f:id:o-kome:20181007180646p:plain

我が家のお金の流れを図で書いてみました。我が家のお金の流れは大きく分けて、夫&子供の流れと、私(妻)の流れの2つがあります。私の中ではだいぶシンプルにしたつもりで、気に入っています。

家のお金がごちゃごちゃして把握しにくい、なんとかしたい、と思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

①夫&子供のお金の流れ

夫・子供のお金は、夫のゆうちょ銀行口座を中心に、夫用ソニー銀行、子供用ゆうちょ銀行の3つの口座で管理しています。

f:id:o-kome:20181008112812p:plain

【夫】ゆうちょ銀行

  • 入ってくるもの:給与、児童手当 
  • 出ていくもの:積立定期、夫お小遣い、電気ガス水道代、カード支払い、COOP代、子供用資金

【夫】ソニー銀行

  • 入ってくるもの:積立定期代(←基本動かさず)、夫お小遣い
  • 出ていくもの:夫飲み会代、昼ご飯代、趣味代など

【子供】ゆうちょ銀行

  • 入ってくるもの:児童手当含む子供用資金(←1年に数回手動で振り込み)
  • 出ていくもの:保育料、投資信託積立

この流れを作るにあたってこだわったところは、できるだけ自動化するということ。

以前は毎月貯金用にお金を自分で動かしたり、夫お小遣い用に私が毎月下ろしたりといったことをしていましたが、正直面倒でした。

今は、ソニー銀行のおまかせ入金サービスを利用して、積立貯金用と夫お小遣い用の資金は自動で移すようにしています。

 

 

 ②妻のお金の流れ

 一方、私(妻)の方の流れはこのようになっています。

f:id:o-kome:20181008112828p:plain

 【妻】ソニー銀行

  • 入ってくるもの:給与
  • 出ていくもの:カード代、投信積立、ウェルスナビ、お昼ごはん代など

基本的に私の給料は投資資金(=趣味代ですねw)となっていて、余った分から自分のお昼ご飯代やおやつ代など支払っています。

生活費・子供用資金は夫の給料で支払っているので、私の方と夫の方の流れが混ざることはありません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人の家のお金の流れなんてなかなな知る機会ないと思いますので、参考になれば幸いです。

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.simplenikurasuto.work

www.simplenikurasuto.work