シンプルに暮らすと

シンプルに暮らすと、お金も時間も余裕ができる。当たり前を手放してみませんか?

MENU

3歳までが辛かった

f:id:o-kome:20190603170415p:image

久々に子育ての話を。

私の子供はもうすぐ5歳になります。最近は色んなことが自分でできるようになり、だいぶ助かってます。

ですが、3歳までは本当にしんどくて、毎日イライラしていました。(今でもイライラすることはありますが、かなり減りました)

そして、イライラの矛先は夫に向き、喧嘩することもよくありました。

イライラの原因は?

思い返してみると、イライラの原因は睡眠不足でした。授乳していた頃もそうですが、授乳が終わっても長く寝ることがなく、いつも睡眠時間は細切れ。

合計6時間寝るのでも、6時間ぐっすり寝るのと、3時間+夜泣き+3時間では疲れの取れ具合が全く違います。というか後者だと、全然寝た気がしない。。

しかも、夜中に突然激しく泣き叫ぶ事もあり夜驚症って言うらしいです)、私の睡眠時間は散々なものでした。

夫はと言うと、子供の夜泣きがあるので別の部屋で寝ており、「なんで私だけ」と、ますますイライラしていました。

睡眠時間を何よりも大切にすべき

当時は、子供が寝た後ご飯を作っていましたが、結果的には睡眠時間を削る事となりました。手作りにこだわらず、少々お金はかかっても、レトルトなどをもっと活用すべきでした。食費のためと思ってご飯を作っても、結局は睡眠不足で体調崩して病院行っていたら本末転倒ですよね。

当時は、仕事も子育ても夫婦関係も、何もかもしんどくて、上手く行かないように感じていましたが、「自分の睡眠時間を最優先すること」が、解決への近道だったように思えます。

手抜きするのは悪いことではない

レトルトばかりだと、どうしても罪悪感が出てしまいがちですが、手抜きするのは悪いことではないと思います。0〜3歳に限らず、しんどい時は無理しないのが一番。

無理して倒れたりしたら元も子もないので、昔の私と同じように、「毎日しんどいな」と思っている方がいましたら、ぜひ手抜きしましょう!

免責事項 ブログについてのお問合せ