シンプルに暮らすと

シンプルに暮らすと、お金も時間も余裕ができる。当たり前を手放してみませんか?

MENU

Kyashのメリットと不満点

f:id:o-kome:20190604090136j:image

 

今年の1月から始めたKyash。始めてからもうすぐ半年経ちます。

利用して感じたメリットと不満点をお伝えします。

Kyashのメリット

まずは、Kyashとはなんでしょうか?簡単にポイントをおさらいです。

  • スマホvisaカードが作れるサービス
  • 事前にチャージするか、クレジット・デビットカードと紐付けると使用可能になる
  • 利用分の2%がキャッシュバックされる
  • Kyash同士で送金も可能

Kyashを利用するメリットは、なんと言っても2%のキャッシュバック

また、クレジットカードと紐付ければ、クレジットカードのキャッシュバックと、Kyashのキャッシュバックが両方発生するので、ポイントの二重取りができるようになります。

例えば、楽天カードと紐付ける場合、楽天カード利用で1%キャッシュバックが発生しますが、Kyash利用でさらに2%のキャッシュバックとなり、合計3%のキャッシュバックが発生します。

普段支払いをカードで済ませている方なら、使っているカードをKyashに紐付けて、支払い時のカードをKyashに変えるだけで、何もせずとも2%オフになるので、本当におすすめです。

Kyashの不満点

一方、不満点はあるのかというと、少しあります。

アルカードは、visaが使えるところならほとんどの場所で使えますが、4桁の暗証番号が必要な機械では使うことができません。

私は利用し始めてから1度だけ、スーパー銭湯の自動精算機で使えない、ということがありました。その他の場所、スーパー・コンビニ・ドラッグストアなどなどは問題なく使えました。(店員さんがいる場合、暗証番号を入力しなくても、サインでいけます)

あとは、利用金額に上限もありますので、使う方はこの辺りも気を付けてください。

  • 1回あたりの利用限度額は5万以下
  • 1カ月間での利用限度額は12万まで

 

まとめ

少し制限はあるものの、日々の支払いをKyashに変えるだけで、2%オフになるのはかなりメリットが大きいと思います。

ちりも積もれば・・・なので、少しでも節約したい方はぜひお試しください。

免責事項 ブログについてのお問合せ